コルセット脱着方法について

着脱方法のご質問があったので、ご説明します。

1:まず結び目の完成形はこちらです。真ん中になります。

  ここを中心に全体のレースアップを緩めます。かなり緩めた方が着やすいです。

2:レースアップを充分緩めたら写真のように左手で当て布を持ちます。

  右手を離しコルセットを身体に回します。

3:身体にコルセットを回した写真です。

  左手で当て布は持ったままにしましょう。ずれると後が大変です。

4:ここで当て布の確認。上と下、両方を見ておくと楽です。

5:真ん中の調整用の紐、上下両方引っ張りある程度締める。

6:ある程度締めたら上から3番めくらいを手探りで見つけ出します。

 ※この時、延びた調整用の紐を前にしておくと混乱しないでいいかもです。

。 

7:3、4番目を探り当てたら引っぱります。

  ※この時、左図の右手を強く引くとアンダーが綺麗に締まります。

8:充分締めたら余った紐を片手で持ち替え、右の調整用の紐を強く引きます。

9:両方の緩んだ紐を締めたら、次に調整用の紐の下を引きます。

  ※以上を繰り返し、無理のない程度まで締めて下さい。

   この間、当て布は皺にならないようたまに確認すると綺麗になります。

10:最後に調整用の紐を両方もって引き、全体を馴染ませます。

11:余った調整用の紐とシフォンリボンを結べば完成です。

※締めてる途中に金具が上がっている場合があるので、確認するといいです。

© 2015 by Vertu noir

一部、タブレットの機種などにより見えづらい場合がありますので、ご了承ください。